ATHLETE

DUSAN LAJOVIC

ドゥサン・ラヨビッチ

セルビア / 1990/6/30

7歳でテニスを始め、2007年にプロデビュー。セルビア出身のプレーヤーは、それぞれ異なる環境で育ってきたケースの多いので、いわゆる「セルビアン・テニス」と呼べるような特長はないが、共通しているのは試合中の闘志の激しさと粘り強さ。ジョコビッチと同様、このラヨビッチもまた、粘り強さではセルビア勢らしいプレーを見せるひとりと言える。得意なショットは片手打ちのバックハンドで、安定したグラウンドストロークを持つ。好きなサーフェスはハード。もしテニス選手になっていなかったらサッカー選手になっていたというほどのサッカー好き。FCバルセロナの大ファン。グランドスラム大会では2014年全仏の4回戦進出が最高。ウィンブルドンで優勝するのが夢だという。

身長/体重183cm 79kg
利き手/バックハンド右/片手